パドック
ターフに帰ってきたスペシャルウィーク!
天気はあいにくの雨になってしまいましたが、
何だか新馬戦のときのように馬場はそう悪くない。
太め残りとの噂もマイナス4キロ。
レースを知り自ら身体を作ったのでしょう。

本馬場入場
地下馬道で、ペリエ騎手が跨り、本馬場へ。
気合い乗りもよく、ファンの声援の中、
直線の坂を駆けおりていきました。
格の違いでここはねじ伏せてほしいものです。

スタート、1周目の直線
スタート、好枠から先行するスペシャルウィーク。
作戦通りの先行で、オーナーも同じ
サイレントハンターの後ろにつけました。
今年のスペシャルウィークは、追い込み一手の
競馬ではありません。

ゴール前、直線の坂!
直線の入り口で、あっさりサイレントハンターを
とらえ、あとはもう圧勝パターン。
この時期の中山でレースの上がりは35.4。
ファンの心配をよそに、キレまくり、快勝した
スペシャルウィーク。

表彰式
ペリエ騎手とともに、ウイナーズサークルに
戻ってきたスペシャルウィーク。
ペリエ騎手も、手を挙げてファンの声援に応えて
くれました。
今年はとりこぼしなく、GT街道を進んでくれる
ことでしょう。